村畑日記

思ったことを自由に書いていきます。

メカニカルキーボード 選び方 おすすめ

 

 本日はメカニカルキーボードの選び方とおすすめの商品を紹介をします。「たくさん

あって何を買えばいいのか分からない」という人に向けて書きます。

 

  1、配列で選ぶ

 キーボードの配列には日本語配列英語配列があります。

下記にその違いを書きまます。

 

英語配列

・ エンターキーが横長

・ バックスペースが横長

・ スペースキーが非常に横長

・ 一部キーの場所が日本語配列と違う

 

日本語配列

・ エンターキーが縦長

・ バックスペースが四角

・ スペースキーが横長

・ 一部キーの場所が英語配列と違う

 

  2、軸で選ぶ

 メカニカルキーボードは軸(キースイッチ)を選ぶことができます。

下記にその違いを書きます。

 

Cherry MX 赤軸 

・ 打鍵感が非常に軽い

・ 打鍵音が非常に小さい

 

Cherry MX 茶軸

・ 打鍵感が軽い

・ 打鍵音が小さい

 

Cherry MX 青軸

・ 打鍵感が強い

・ 打鍵音が大きい

 

 初めての人は無難に間を取って茶軸がおすすめです。

 

  3、ゲーム用もある

 メカニカルキーボードには、ゲーム用に作られたゲーミングキーボードがあります。

普段使いにも最適です。

 

ゲーミングキーボード

・ 光る(光らないのもある)

・ 同時押し対応

・ 有線しかない

 

普通のキーボード

・ 光らない

・ 同時押し対応でない

・ ワイヤレスもある

 

 ゲームによっては、同時押し機能が必須のものもあるのでゲーマーには、ゲーミング

キーボードをおすすめします。

 

  4、テンキーはいらない

テンキーを使う仕事の人以外は必要ないと思います。無駄にスペースを取るだけだと思

います。

 

  おすすめのメカニカルキーボード

 

         FILCO  Majestouch2 

   Bluetooth版 ↓

   メリット 

・ 軸を選べる

・ Bluetooth対応版もある(convertible)

・ キーを取り外す道具つき

・ 打ち心地が良い

・ どっしり安定する

・ かっこいい(主観)

 

  デメリット

・ 少し高い(約11000円)

・    重たい (持ち運びには不便)

 

 このキーボードは個人的に気に入っています。

 

  おすすめのゲーミングメカニカルキーボード

 

     キングストン Hyper X 

   メリット

・ 頑丈(スチールフレーム)

・ 光る

・ 打ち心地がいい

・ FPSに最適

・ どっしり安定する

・ かっこいい(主観)

 

         デメリット

 ・ 軸が2種類しかない(赤と青)

 ・    英語配列しかない

 ・  少し重い(持ち運びに不便)

 

 以上です。

 

村畑でした。